JAのファミリーバイク特典はバイク保険として有効?

JAの自動車保険の特約にもファミリーバイク特約はあります。
呼び名は「家族原動機付自転車賠償損害特約」となります。

こちらは特約ということですから、
JAの自動車保険に加入していることが大前提となり、
契約者がファミリーバイク特約を付けることができます。

JAのファミリーバク特約のメリットは、
掛け金が安かったり、年齢を問わなかったり、
さまざまな利点はあります。

ただ、あくまでも自動車保険についてくる特約ですから、
大きな保障はもちろん期待できません。

たとえば事故の場合は、
「対人」「対物」に対する保障はついているのですが、
自分自身に対する保障はついていませんので、
少し不安になってしまう部分もあります。

ただ何度も繰り返しますが、これはファミリーバイク特約ですから、
本来のバイク保険とは異なります。

自分自身への手厚い保障であったり、
バイク本体に対する保障、また盗難保険など、
そのようなものは、異なるものとして、認識する必要があります。

バイクに対して手厚い保障を希望であれば、
単発で、バイク保険に入る必要があります。

カテゴリー: 会社比較 | タグ: , , , | JAのファミリーバイク特典はバイク保険として有効? はコメントを受け付けていません。

125ccバイクのおすすめバイク保険は?

これからバイク保険に加入したいけれど、バイク保険を扱っている保険会社はいくつかありますから、
どこの保険会社がおすすめなのかと迷っている方も多いのではないでしょうか。
どこの保険会社を選ぶべきなのか、というのは利用する側の方の条件しだいでも変わってきます。
例えば125cc以下のバイクの方の場合だとどこのバイク保険がおすすめとなるのでしょうか。
まず125cc以下のバイクということであれば、バイク単体で保険に加入するよりも、
自動車保険にファミリーバイク特約を付帯させるという方法の方がかなりお得になります。
バイク単体の保険だと保険料が結構高くついてしまいますが、
自動車保険のファミリーバイク特約であれば単体の保険と比べて保険料はかなりお得になります。
それでいて補償の内容は自動車保険と同等で充実していますから、
もしご自身あるいは家族の方が自動車保険に加入しているということであれば、ファミリーバイク特約が断然おすすめです。
しかし中には自動車保険には加入していないというケースもあるでしょうし、バイクが125cc以上ということもあるでしょう。
そうなると単体のバイク保険に加入するしかありませんね。
その場合は複数の保険会社から見積もりを取って比較するのがおすすめです。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | 125ccバイクのおすすめバイク保険は? はコメントを受け付けていません。

バイク保険の途中解約について

バイクを運転する方の中には任意のバイク保険を契約しているけれど、
しばらくバイクを運転する機会がなさそうだ、という方もいるのではないでしょうか。
バイク保険というのは基本的に一年間の契約になるわけですが、
もしその残りの期間がたくさん残っているようであれば、残りの分の保険料が無駄になるのでもったいないという気になりますよね。
そこで、バイク保険って途中解約できないの?という疑問を持つ方も多いようです。
結論から言えばバイク保険を途中解約することは可能です。
そうなると残りの保険料はどうなるのかということですが、
保険期間が残っているようであれば残りの保険料を払い戻してもらうことができます。
ですから、なんらかの理由があってもうバイクに乗らないということであれば途中解約してしまうのも一つの方法です。
ただし注意したいのは、しばらく乗らないけれどまたいつか乗る予定はあるというケースです。
解約してしまった場合バイク保険の等級はリセットされてしまうため、また割引率もリセットされてしまうのです。
まだ等級が上がっていないという方であれば気にすることはありませんが、
長年バイク保険を利用していて高い等級になっている方はよく考えた方が良いですね。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | バイク保険の途中解約について はコメントを受け付けていません。

バイク保険をロードサービスで比較

バイク保険を選ぶにあたって、多くの人はやはり保険料で比較するでしょうね。
やはりいくら支払うことになるのかというのは一番目に付くところですし比較しやすいポイントでもあります。
しかし、実際にバイク保険をいろいろと比べてみるとそれほど保険料にも差がないことに気づきます。
そうなると、一年間の契約で使うわけですから他の部分も意外と重要だと考えることになるでしょう。
中でも比較したいのがロードサービスについてですね。
最近はバイク保険を契約すると無料でロードサービスを使えるという保険会社が多いです。
まずロードサービスが無料でついてくるのかこないのか、これは大きな差になりますよね。
保険料が多少高かったとしても、ロードサービスの無い保険会社よりは、付帯する保険会社の方が良いのではないでしょうか。
もちろん、すでにJAFなどのサービスを利用しているのであれば、保険会社のロードサービスは不要でしょうから付帯しないで安い方が良いですね。
ロードサービスの比較をするならレッカーサービスあたりは要注意ですね。
保険会社によってレッカーサービスの距離制限に結構な差があります。
当然距離が長い方がお得ですから、よく調べて検討しましょう。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | バイク保険をロードサービスで比較 はコメントを受け付けていません。

バイク保険で月契約は可能か

バイク保険への加入を検討している方の中には、月契約で加入したいという方も多いかもしれませんね。
一般的にバイク保険というのは一年ごとの契約となっており、一年間分の保険料を払うことになります。
しかし、人によってはなんらかの理由があって一ヶ月程度しか運転しないという場合もあるでしょう。
そうなった場合には残りの期間の保険料は無駄になるわけですから、
運転する期間の必要な分だけバイク保険を契約したいという方もいるかと思います。
そういった月契約のバイク保険がないわけではないですが、やはり一般的な保険だと一年契約となっています。
だったら月契約は絶対不可能か、ということですが、方法がないわけではありません。
方法としては一般的な一年契約のバイク保険に加入して、その後必要なくなったら解約するという方法です。
一般的には保険料は全額一括で支払うというケースが多いですが、
解約をすれば残りの期間の分の保険料は返金してもらうことができるので、損することはありません。
ただ保険会社によって残りの期間の分全額帰って来ない場合もありますからよく考えた方が良いでしょう。
また、保険会社によっては一括の支払いではなく月ごとの支払いの場合もありますね。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | バイク保険で月契約は可能か はコメントを受け付けていません。

短期間のバイク保険について

バイクを運転するなら任意のバイク保険には加入しておきたいものですが、
基本的にバイク保険というのは一年間の契約になるため、乗らない期間があるとその分損をした気分になりますよね。
特にある程度短期間しか乗らないということであれば、一年間ではなくその短期間だけのバイク保険に加入したくなりますよね。
実際には一年間ではなく、一ヶ月などの短期間のバイク保険というのも存在しています。
ですから、その期間以外には乗る可能性がないということであれば、そちらの保険の方が無駄がなく保険料を節約することもできるでしょう。
ただし、こういった短期間の保険の場合は一年での契約と比較すると期間あたりの保険料は割高になります。
例えば一ヶ月の保険の場合だと一年で契約する場合の2割り程度の保険料が必要となるため、
一ヶ月あたりの保険料ということで考えれば2倍程度の保険料を払うことになるわけです。
もちろん、その一ヶ月以外にバイクを運転する可能性は絶対にない、ということであればそれでも短期間の契約の方が得なのは間違いありません。
ただ、もう少し長い期間であったり、その期間外にも運転する可能性があるということであれば、
通常の一年間の保険に加入した方が良い場合もあるでしょうね。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | 短期間のバイク保険について はコメントを受け付けていません。

バイク保険の休止はできるのか

バイク保険に加入している方の中には、なんらかの理由があって保険を休止したいなんて考えている方もいるかもしれませんね。
例えばしばらく出張や旅行に行くのでその期間はバイクに乗らなくなるため保険料が無駄になるため休止したい、といったケースですね。
しかし残念ながらバイク保険は契約途中で休止というのはできません。
途中でバイク保険を休止することはできないので、もう必要がないとなった場合は解約するか中断するかということになります。
解約というのは文字通りバイク保険を解約してしまうことであり、
残りの保険期間については保険料を返金してもらうことができます。
ただし注意したいのは保険を解約してしまうと、それまで上がっていた等級についてはリセットされるということです。
もしその後またバイクに乗る機会があり、バイク保険に加入しようとなっても以前の等級は引き継ぐことができず、6等級から再スタートとなります。
等級を引き継ぎたいのであれば中断の手続きをして中断証明を発行してもらう必要があります。
中断証明があれば、再度保険に加入したいとなった時に以前の等級からスタートできます。
ただし中断できるのはバイクを手放した時であり、しばらく乗らないので、という場合は発行してもらえません。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | バイク保険の休止はできるのか はコメントを受け付けていません。

バイク保険、全年齢補償について

バイクに乗るのであれば、やはり万が一の事故に備えて任意のバイク保険に加入しておきたいところです。
バイク保険に加入するにあたって多くの方が気になっているのは保険料だと思います。
保険料は加入する人の条件によって大きく変わってくるわけですが、
特に若い人ほど保険料は高くなってしまいます。
例えば20歳以下の方がバイク保険に加入する場合、年齢条件は全年齢で契約するしかありません。
全年齢というのはそのバイクを運転する人の年齢に関わらず補償を受けることができるというものです。
例えば親子で同じバイクを運転する可能性がある場合、子どもがまだ18歳などであれば、
親が何歳であっても全年齢で契約をしておかないと、子どもが運転した場合に保険の対象外となってしまいます。
もし保険を契約する方が30歳以上などの場合で、その方以外にそのバイクを運転する可能性が全くないのであれば、
全年齢ではなく30歳以上補償という条件を指定すれば、その分保険料が安くなるようになっています。
バイク保険では全年齢以外に21歳以上、26歳以上、30歳以上と年齢条件が分かれており、
年齢条件を高く設定した方が保険料は安くなります。
もちろん条件外の方が運転して事故をしても保険金はでません。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | バイク保険、全年齢補償について はコメントを受け付けていません。

バイク保険の中断証明について

任意のバイク保険に加入しているという方も多いかと思いますが、
バイク保険というのは基本的に一年ごとの契約になりますよね。
そうなるとその保険期間中になんらかの理由でしばらくバイクに乗らないという方もいるのではないでしょうか。
そうなるとその期間中の保険は無駄になりますよね。
しかし、バイク保険は解約をしてしまうとそれまで積み上げてきた等級がリセットされてしまいます。
そこで、一つの方法として中断証明を発行してもらうというものがあります。
契約している保険会社に、契約中に中断証明を発行してもらえば、また再度バイク保険に加入したいとなった時にその時点の等級を引き継ぐことができます。
ただし、これには条件があります。
ただバイクに乗らないから中断をしたいので中断証明を発行してもらう、ということはできません。
中断証明を発行してもらうことができるのはバイクを手放した場合、あるいは車検切れの場合です。
バイクを売ってしまった、あるいは廃車にしたなどという場合でなければ中断の手続きはできないということになりますね。
しばらく乗らないから、という理由の場合は中断ではなく解約となってしまい、その後再度加入する際は等級はまた最初からスタートとなります。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | バイク保険の中断証明について はコメントを受け付けていません。

200ccバイクのバイク保険

バイクを購入したら、必ず加入しなければいけない自賠責保険とは別に任意のバイク保険にも加入しておきたいところですよね。
しかしバイク保険の保険料は意外と高く、あまり加入したくないという方が多いのも事実です。
バイク保険の保険料というのはいくつかの要素によって決まるのですが、排気量というのもその一つです。
例えば200ccのバイクに乗っている方の場合、125cc以下のバイクの場合よりも保険料が高くなります。
つまりは排気量が大きい方がバイク保険も高くなるということではあるのですが、
実際には125cc以下か以上かという2つの区分しかないため、200ccであろうが1,000ccであろうがどちらの場合も125cc以上という同じ区分になるので、
そこでの保険料の差というのは出ないのです。
ですからもしバイクを購入する際に悩むのであれば保険料という観点から考えれば200ccだろうがそれ以上だろうがあまり関係ないということになります。
125cc以下にするかどうかということであればもちろん大きく変わってきますね。
バイクは250cc以上になると車検が必要になりますから、その点においては200ccというのはメリットがあるのかもしれませんね。

カテゴリー: バイク保険 | タグ: , , , , | 200ccバイクのバイク保険 はコメントを受け付けていません。