バイク保険の中断証明について

任意のバイク保険に加入しているという方も多いかと思いますが、
バイク保険というのは基本的に一年ごとの契約になりますよね。
そうなるとその保険期間中になんらかの理由でしばらくバイクに乗らないという方もいるのではないでしょうか。
そうなるとその期間中の保険は無駄になりますよね。
しかし、バイク保険は解約をしてしまうとそれまで積み上げてきた等級がリセットされてしまいます。
そこで、一つの方法として中断証明を発行してもらうというものがあります。
契約している保険会社に、契約中に中断証明を発行してもらえば、また再度バイク保険に加入したいとなった時にその時点の等級を引き継ぐことができます。
ただし、これには条件があります。
ただバイクに乗らないから中断をしたいので中断証明を発行してもらう、ということはできません。
中断証明を発行してもらうことができるのはバイクを手放した場合、あるいは車検切れの場合です。
バイクを売ってしまった、あるいは廃車にしたなどという場合でなければ中断の手続きはできないということになりますね。
しばらく乗らないから、という理由の場合は中断ではなく解約となってしまい、その後再度加入する際は等級はまた最初からスタートとなります。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: バイク保険 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク