短期間のバイク保険について

バイクを運転するなら任意のバイク保険には加入しておきたいものですが、
基本的にバイク保険というのは一年間の契約になるため、乗らない期間があるとその分損をした気分になりますよね。
特にある程度短期間しか乗らないということであれば、一年間ではなくその短期間だけのバイク保険に加入したくなりますよね。
実際には一年間ではなく、一ヶ月などの短期間のバイク保険というのも存在しています。
ですから、その期間以外には乗る可能性がないということであれば、そちらの保険の方が無駄がなく保険料を節約することもできるでしょう。
ただし、こういった短期間の保険の場合は一年での契約と比較すると期間あたりの保険料は割高になります。
例えば一ヶ月の保険の場合だと一年で契約する場合の2割り程度の保険料が必要となるため、
一ヶ月あたりの保険料ということで考えれば2倍程度の保険料を払うことになるわけです。
もちろん、その一ヶ月以外にバイクを運転する可能性は絶対にない、ということであればそれでも短期間の契約の方が得なのは間違いありません。
ただ、もう少し長い期間であったり、その期間外にも運転する可能性があるということであれば、
通常の一年間の保険に加入した方が良い場合もあるでしょうね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

Tags: , , , ,
カテゴリー: バイク保険 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク